--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Thu.

ゆりっち

DSC06578.jpg

この前の撮影会のときのユリっち。
ストリート的な雰囲気。こういう雰囲気好き〜〜

あと、光と影がよく出ている写真も好き。
撮りたい構図とかあるときは、紙に書いてくべきだな〜って思った。
私自身もこう撮りたいってのがあっても、あやふやな感じになっちゃったりするし、
人に頼む時も言葉で伝えるより、絵に描いてあったほうが伝えやすいよね。

写真の構図って本当難しいと思うんだよね。
同じ方向から何度撮っても決まらないけど、ちょっと下からとか何かを手前でぼかしていれたりするだけで
すごく素敵な写真になる。

特にコスプレなんかは作品が持ってる雰囲気ってのがあるのから、なお難しいのか簡単なのか…


最近は作品の雰囲気を上手に出してる写真を見ると、レイヤーさんよりカメラマンさんが気になったりします。
コスプレのレベルもとても上がってきたけど、カメラマンさんのレベルもかなり上がってきてるよね。
技術や、知識、構図私ももっとカメラ勉強しようと思う。

私の専属カメラマンNaruse君は、最近カメラの勉強してないけど
撮ってもらうとやっぱり私の向きとかセンスとかわかってるんだな〜って思う。
ピンぼけはおいといて、撮って欲しい構図を知ってる。だが、やっぱり知ってるキャラだからだよねとも思う。
カメラマンさんも、撮るときはキャラクターを知ってないとやっぱり良い作品にならないと思うんだぉ。

一番すげーって思うのは、イベントなのに雰囲気良く撮っている写真。
背景が多少ごちゃついてるのにも関わらず、それがうまくぼけてたり、ホワイトバランスが素晴らしかったりして
ちゃんと作品になってんの!!!!!すごいよ!それを撮ったカメラマンさんを紹介してくれって思う。

でも、私の知ってるカメラマンさんは大概構図とか、ホワイトバランスうまいよね。
だから、写真撮ったらみんなくださいな♪
スポンサーサイト
14:40 | ユリ・サカザキ | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑
ヤフオクに出品したぉ | top | 男装ひさしぶりすぎてワロタww

Comments

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2013/10/08 18:48 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://remonphoto.blog50.fc2.com/tb.php/491-b5d27d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。